勝てるのは少数派

相場の厳しい現実が、

大衆は常に間違う。

多数派は敗北する。

このふたつ。

近年では、

イギリス離脱。

ヒラリークリントン敗北。

おおかたの予測ははずれました。

わたしもイギリスの離脱はないだろうと、

けっこうなポジションがありました。

見事予想が外れ、相場が急落したのには

まいりました。戦意喪失しそうでした。

投げませんでしたが

その教訓もあって、トランプ当選の際には、

冷静でいられました。

急落の際は、投げてはいけない、

と思います。かならず買い戻しがある

畢竟、

勝つためには、多数派につかず、

少数派にならなければなりません。

いうのは簡単ですが、いざ実践するのは、

難しいものです。

インターネット取引のじゃまをするユリ

よろしくお願いします。

にほんブログ村

広告を非表示にする